短小ってどれくらい!?日本人のペニスの平均サイズとは!?

日本人の平均値を調べ短小と言われるサイズを導き出す

 

私のペニスのサイズは最大時で10cmに届かないサイズでした。
見るからに短小で、女性だけでなく温泉などで男性にも見られるのが恥ずかしかったです。

 

では具体的にどれくらいのサイズから短小と言われるのでしょうか?
日本人の平均サイズを調べてみました。

 

日本人のペニスの長さと太さの平均サイズ
日本人のペニスがどのくらいの大きさなのかデータが公開されています。
アダルトグッズを販売しているテンガがアンケートをとり、以下のような平均値をだしました。

 

竿の長さ:13.56cm
竿の直径:3.19cm
亀頭の直径:3.53cm

 

次に、ペニス増大器具メーカーのアンドロメディカルが調査した結果は以下です。

 

竿の長さ:13cm
通常時:8cm

 

このことから、勃起したときのサイズがおおよそ13cm以下だと短小といえると思います。

 

 

 

短小ペニスを大きくする方法はあるのか?
では平均値以下だった短小ペニスを大きくする方法はあるのでしょうか。

 

実際に私が最大時10cmに満たない程度だったのですが、3ヶ月で2cm以上増大させることに成功しています。
その方法を詳しく解説していますので参考にしてください。
実録!!私が3ヶ月で短小ペニスを治した驚きの方法
(当サイトのページへ移動します)

 

他にも、短小ペニスになってしまう原因や、増大させる方法を紹介しています。
簡単な方法で短小ペニスを治したい!
(当サイトのページへ移動します)

 

 

 

短小ペニスはどこまで大きくすべきか?
もし短小ペニスだったとしたら、一体どの程度まで増大させれば良いのでしょうか?
男性であれば、大きいペニスに憧れますから、大きければ大きいほど良いと考えてしまいます。
男性として自信がつきますから、男女から魅力的に見られること間違い無しでしょう。

 

しかし、セックスをするとなると事情が変わってきます。
次は女性が求めるペニスのサイズを解説します。

 

 

 

女性が求めるサイズはどのくらい?
セックスをする相手である女性はどのくらいのサイズを求めているのでしょうか?
女性向けのメディアがアンケートをとって公開しています。

 

20代前半
竿の長さ:13〜16cm
亀頭の直径:3.5cm

 

20代後半
竿の長さ:15〜17cm
亀頭の直径:3.5cm

 

30代前半
竿の長さ:15〜18cm
亀頭の直径:4.5cm

 

30代後半
竿の長さ:15〜18cm
亀頭の直径:4.5cm

 

年齢とともにサイズが大きくなるのは、セックスの経験が増えてペニスを挿入されることに慣れるためです。
18cmというのは世界的に見てもかなりの巨根で、日本人ではなかなかいないと思います。
アフリカのスーダンが世界で最も大きい平均値17.95cmです。
ここまでの巨根は日本にはいないでしょう。

 

女性が満足できるペニスのサイズとしては竿の長さが13cm〜15cmくらいです。
逆にあまりに大きいサイズだと逆に挿入した時に痛くなるので嫌がられます。

 

ペニスを大きくしたいなら、パートナーなどセックスの相手のことも考えて大きくしましょう。
女性にとって理想のサイズになれば、モテること間違いなしです。